めんと~れ

森林浴とメンタルケアのブログ

表現力とは?身につける方法7つと表現力豊かな人の特徴3つ

f:id:k_k_azuki:20210507150734j:plain

 
こんにちは! 
 
表現が豊かな人って男女に関わらずとてもイメージがいいですよね。
思いっきり喜んだり、ジェスチャーなどを使ってうまく相手に伝えていたり。
 
 


・「表現力」って何?あんまりよくわからない

・表現力を身に付けるにはどうすればよいか?

・表現力ある人ってどんな特徴があるの?
 

 
 
そこで今回はこんな人に向けて書いています。
 
 
記事の内容
▶そもそも表現力とはなんぞや?

▶表現力を身につけられる方法7つ【なんでもOK】

▶いわゆる「表現力が豊かな人」ってどんな特徴があるの?

▶表現することで得られるメリット
 
 
私はあまり表現するタイプではなかったのですが、
かと言って「表現したくない」というわけでもないめんどくさい奴です。。。
 
自分なりの、自分に合っている表現方法が見つからなかったというのもあります。
 
でも今では、このようにブログやTwitterなどでいろんなことを発信してます。
 
 
この記事では、 あなたの表現力をさらに高めるヒントや実践ポイントが見つかります。
 
あなたなりの表現方法は必ずあります。
それではスタート!
 

そもそも表現力とはなんぞや?

 

f:id:k_k_azuki:20210507150802j:plain

 

表現力。

 

考えれば考えるほどなんだかわからなくなる「表現力」

 

こんな時は辞書がイチバンです。

 

感情や思考などを伝達可能な形式に表す能力。特に、より効果的・印象的なものとしてそれを伝える能力。

引用:表現力の意味や使い方 Weblio辞書

 

伝達可能な形式かぁー、、、、。

うん、なるほど。ムズイ!!!、、、。

 

つまり表現力とは、自分の考えてることや感じていることを言葉や表情、文章や創作物、音楽や絵などを通して伝わりやすくする力です。

 

「伝わりやすくする」というのは相手に対しても、

もちろん自分に対しても言えることです。

 

たとえば、自分の考えや思いを紙に書いてみることで整理ができたり、

思いを独り言のように言葉として発するだけでも整理されたりします。

 

なので、表現力とは自分や相手に伝える力です。

 

 

表現力を身につけられる方法7つ【なんでもOK】

 

f:id:k_k_azuki:20210507150957j:plain

 

いきなり当たりまえのこと言いますが、やっぱりこれかなと思います。

表現力を身につけるには「表現すること」です。

 

なんでもそうですが、やってみないことには身につかないからです。

「できること」を「できる範囲」でやっていけばそのうち慣れます。

 

ではいったどんな表現方法があるのかみていきましょう。

 


・身振り手振りを交えて人に話す

 


・絵を書いてみる

 


・語彙力をつける

▶▶ 誰も知らない世界のことわざ

▶▶ 翻訳できない世界のことば

 


・何かをつくる(工作、塗り絵や陶芸など)

 


・紙に今の感情や考えていることを書く(日記でもOK)

 


・SNS(Twitter、Instagram)でつぶやいたり、写真を発信する

 


・ブログをはじめてみる(非公開でもできます)

 

 

何かできそうなものはありましたでしょうか?

小さく、少しずつ始めてください。

 

もともと私たちには

「表現表出の欲求(何かを表現したい!)」といわれるものがあります。

 

その欲求を強く感じるかたは思いっきり満たしてあげてください。

 

 

いわゆる「表現力が豊かな人」ってどんな特徴があるの?

 

f:id:k_k_azuki:20210507150914j:plain

 

表現力が豊かな人は明るいイメージがあります。

男女ともに好かれますよね。

 

そこで個人的に「表現力が豊かな人の特徴」を並べてみました。

 

 

▼表現力が豊かな人な人の特徴


・「イマこの瞬間」に集中している

・あまり人のことを気にしていない

・素直(感情をそのままだす)

 

それでは見ていきましょう。

 

「イマこの瞬間」に集中している

 

表現力が豊かな人は「イマこの瞬間」に集中しています。

 

相手に伝わってほしい!わかりやすく説明したい!

と思っているからです。

 

相手に伝えることに集中しすぎてついつい

「しゃべりすぎた、、、」なんてこともありそうですが、

伝えたいという一生懸命な思いからです。

 

 

あまり人のことを気にしていない

表現力が豊かな人はあまり人のことを気にしていません。
もちろん良い意味ですよ!
 
ひとつめの「イマに集中している」とつながるんですが、
集中しているからこそ人目が気になりません。
 
一心不乱というやつです。何かに一生懸命!
 
そういう人ってすごく魅力的にみえるときありませんか?
 
 
 

素直である

 

表現力豊かな人は素直な人です。

 

自分の感情にとても正直だからです。

 

たとえば、何かに感動して泣いたり、友の幸せを喜んだり、

時には怒ることだってあると思います。

でもひとつひとつの感情に真摯に向き合っている結果だと思います。

 

素直ってとてもいいことですよね。

 

 

表現することで得られるメリット

 

f:id:k_k_azuki:20210507151246j:plain

 

表現することで得られるメリットはやはり多いです。

 

SNSをはじめ色んな価値観やものごとに触れる回数が多くなり、

自分の世界をさらに広げることができるからです。

 

表現することのメリットとしては、 


・自信がつく

・リラックス(ストレス発散)できる

・なんかやってる感もあり生活にハリがでる

 
 

自信がつく

 

表現することで自信がつきます。

 

表現するようになればある程度、「何かを続ける」ことになると思います。

継続することで自信がつくようになります。

 

たとえば、ブログやTwitterでも続けていくことで、

1記事、2記事、10記事、1ツイート、5ツイート、20ツイート、、、、、

とふり返ればあなたの軌跡がたどれるようになります。

 

できたことの大小は関係ありません。

できたことをちゃんと認識することが大切です。

 

なので、表現することで得られるメリットは「自信がつく」です。

 

 

リラックスできる

 

表現することで得られるメリット2つめは「リラックス」です。

 

なにかを表現することで、自分の内にあるものを出せるからです。

 

たとえば、ある人は自分の気持ちを絵にしたり、

またある人は自分の思いを紙に書いたり、創作物で表現したりとやり方はさまざまです。

 

さきほどご紹介した表現方法のなかで、

「紙に書く」や「日記をつける」というのがありますが、

紙に書くことや、その日を振り返ることでもリラックスできます。

 

なので、表現する方向は外向きでも内向きでも、

表現すること自体にリラックス効果があります。

 

 

なんかやってる感もあり生活にハリがでる

 

表現することで得られるメリット最後は

「なんかやってる感もあり生活にハリがでる」です。

 

漠然としてますが、けっこうなメリットだと私は感じます。

 

「なにかをやっている」ことで、誰かとつながったり、

知らない事を知れたりと刺激をもらうことができるからです。

 

あと、シンプルに「何かしている」「やることがある」というのは良い事じゃありませんか!自信にもつながります。

 

なので、表現することで得られるメリット最後は

「なんかやってる感もあり生活にハリがでる」です。

 

 

まとめ:表現力とは?身につける方法7つと表現力豊かな人の特徴3つ

 

f:id:k_k_azuki:20210507151416j:plain

  
いかがだったでしょうか。
 
今回は、表現力とその特徴や身につける方法というテーマでお届けしました。
 
表現力とは自分や相手に伝える力です。
 

そして、表現力が豊かな人な人の特徴は


・「イマこの瞬間」に集中している

・あまり人のことを気にしていない

・素直(感情をそのままだす)

 

 
今の時代、ホントにたくさんの表現方法があります。
 
ぜひあなたに合った表現方法をみつけて、少しずつその欲求を満たしてあげてください。
それではまた!

 

 
プライバシーポリシー お問い合わせ