めんと~れ

メンタルケアと森林浴

科学が認めたメンタルに効くアロマオイルTOP5!【効果一覧】

f:id:k_k_azuki:20210110213953j:plain

 
こんにちは! 
 
 


・アロマオイルの効果を知りたい

・自分にあったアロマオイルを探したい

・とにかくリラックスしたい、リラックス時間を作りたい

・ストレス解消法を探している

 
 
今回はそんな人に向けて書いています。
 
 
記事の内容
▶科学が認めたメンタルに効くアロマオイルTOP5!【効果一覧】

▶アロマオイルの香りがリラックス効果を生む理由

▶【アロマオイル+深呼吸】瞑想のすすめと3つのコツ
 
 
アロマオイルは250から300種類あると言われてますが、
今回は科学的に効果が認められているアロマオイルを5つに絞りました。
 
 
アロマオイルの効果がわかり、
あなたにとっての新たなストレス解消法にもなるかもしれません。
 
 
それではスタート!
 

f:id:k_k_azuki:20210110214326j:plain

ではさっそく、TOP5と効果一覧!
 
 
  リラックス 集中力UP 安眠
ラベンダー  
ベルガモット  
ぺパーミント  
ヒノキ  
クラリセージ  

 

いずれのアロマオイルも神経のたかぶりをおさえ、イライラや不安を減らしてくれる効果があります。

 

 

ここからは、

各アロマオイルの香りの特徴と効果、所感を解説していきます。

 

 

ラベンダー

 

アロマオイルの代表格ラベンダー。

 

5つのアロマオイルのなかでは効果と信頼性が1番高いです。

迷った方はとりあえずこれ。

 

ラベンダーも種類はいろいろありますが

「真正ラベンダー」をチョイスしてください。

 

真正ラベンダーにはリナリルアセテートという鎮静作用成分が含まれているのでより高い鎮静とリラックス効果が期待できます。

 

 

香りはフローラルで穏やかです。

 

 

「癒し」と「スッキリ感」の効果を得たい方は、

ラベンダーとペパーミントを混ぜたものもいいかもしれません。

※私が持ち歩いているものです。

 

 

 

ベルガモット

 

ザ・柑橘系!という感じです。

「ベルガモット」という名前の響きもいいですよね。

 

ベルガモットはシチリアレモンで有名なイタリア産です。

18世紀のはじめから栽培されてきた柑橘類だそうです。

 

香りはちょっと甘く爽やかでみずみずしいです。

ずっと嗅いでいられます。

 

鎮静とリフレッシュの効果があると言われてます。

 

 

ぺパーミント

 

ご想像通りのミントかと思います。

好みは、、、分かれるかもしれないですね。

 

個人的には、

スキッと感が得られるので、

何かの作業前や運動前などに使ってます。

 

とくに、あまりやる気でないときはスイッチ代わりなるのでgoodです。

 

 

 

ヒノキ

 

和風のアロマオイルで定番の香りですかね。

 

 ヒノキオイルの効果を示す実験として

「ヒノキの香りが漂う部屋で眠ってもらう」というものがあります。

 

結果はというと、

 


・免疫機能があがり

・体調が改善

・余計なストレスが減る

 

といった報告があります。

 

ヒノキ風呂とか、木の家が落ち着くってのもこういうことなんでしょうね。

 

 

クラリセージ

 

ちょっと苦味のする木の匂いという感じです。

 

ホルモンを調整する作用や気分の落ち込みにも効果が期待できます。

 

意外だったのが、

筋肉を緩める作用もあるとされており、悲しみや緊張で凝り固まった体がほぐれ、リラックスできると言われています。

 

運動後にも効果的かもしれません。

 

 

 

アロマオイルの香りがリラックス効果を生む理由

  

f:id:k_k_azuki:20210110214531j:plain

 

 

アロマオイルの香りにリラックス効果がある理由は、

香りが脳にダイレクトに届くことで、


・自律神経

・ホルモン

・感情を司る機能

 

に直接働きかけて不調を整える作用があるからです。

 

 

また、


・懐かしい

・幸せ

・嬉しい

 

といった記憶と結びつきやすく精神的にリラックスするとも言われています。

 

人間の五感、

 

視覚、聴覚、触覚、味覚、嗅覚。

 

この中で嗅覚の刺激だけは脳にダイレクトに伝わります。

 

なので、香りをかいだあと瞬間的に懐かしい感情が甦ったり、憂鬱な気分がスーッと爽快になったりするのはそのためです。

 

 

【アロマオイル+深呼吸】瞑想のすすめと3つのコツ

 

f:id:k_k_azuki:20210110214754j:plain

 

ここまで読んでくれている方、ありがとうございます!

 

 

おそらく、、、、

 

 

相当疲れたまってませんか?

 

せっかくアロマのお話もしたので、

アロマオイルの効果と合わせた瞑想なんぞいかがでしょうか?

 

瞑想といっても

ただアロマオイルの香りが漂う部屋で一人になり、

目を閉じてイスかベッドなどに座り静かに呼吸をするだけです。

 

できれば吐く時間を長めにとるとよりリラックス効果があります。

 

3つのコツです。


・アロマオイルのいい香りを楽しむ

・一人時間を楽しむ

・呼吸で体をほぐしていく

 

 

公益社団法人日本アロマ環境協会の調査 によると、

 

 

日常生活にアロマを取り入れている人は、

 


・十分な睡眠をとれていると感じている

・自分のための時間を満喫できている

と感じている人が多いという結果がでています。

 

また、日常生活にアロマを取り入れている人は、

 

幸福度が高いことも判明しました。

 

 

やってみる価値はあると思います。

 

 

まとめ:科学が認めたメンタルに効くアロマオイルTOP5!【効果一覧】

 

f:id:k_k_azuki:20210110214915j:plain

 

いかがだったでしょうか。

 

今回はメンタルに効くアロマオイルTOP5の効果一覧をテーマにお届けしました。

 

 
  リラックス 集中力UP 安眠
ラベンダー  
ベルガモット  
ぺパーミント  
ヒノキ  
クラリセージ  

 

 迷ったかたは

「ラベンダー」をチョイスしてください。

 

 

1人時間を大切に、良い香りで癒されてください。

それではまた!

プライバシーポリシー お問い合わせ