めんと~れ

”心身のバランスを保つ”をモットーに発信するブログ

【神メンタル】をつくるための実践ポイント5つ【書評/まとめ】

f:id:k_k_azuki:20200804212553j:plain

「神メンタル 心が強い人の人生は思い通り」/ 著者:星 渉 / 出版:KADOKAWA
こんにちは!
 
最近メンタルが落ち込むことが続いて、、、なんだか”モヤモヤ”。
30代も半ばになるとそんなものなのか・・・。
 
そんな時、たまたまこの本「神メンタル」と出会った。
 

今回はそんな人に向けて書いています。  

 

記事の内容
▶神メンタルを作るための実践ポイント5つ

▶神メンタルの実践ポイントを試してみた感想と現在

 

この本の著者、星 渉(ほし わたる)さんは東日本大震災で生死を問われる経験をされてます。

 

そんな大変な経験をされたのち「好きなことをして生きていく」ことを決意。

 

心理学や脳科学を学びビジネスに活かすことで「好きなことをして生きていく」を実現されたそうです。

勉強会や講演会には7200人以上が参加するほど。

 

今回はそんな「神メンタル」の持ち主が書かれた本をまとめました。

それではスタート!

実践ポイント5つ1. 感情をコントロールする

2. 意識を「イマ」に集中させる

3. 自信をつける

4. 口ぐせを「ラッキー!」に

5. 目的地を設定する

 

1. 感情をコントロールする 

 

紙に手書きで感情をコントロール

 

感情をコントロールするには頭の中にあるものを紙に書いて出しましょう。

 

手書きが良い理由は、自分を客観的にみることができるからです。

 

私もモヤモヤするときはすぐ紙に書くようにしています。

 

もし、紙がない場合はデジタルツールでもいいかと思います。

その際はあとでデジタルから紙へ書き写してもいいかもしれませんね。

 

頭のモヤモヤも軽くなりメンタルも安定します。

つまり、感情をコントロールできるということです。

 

エンプティ・チェアで感情をコントロール

 

イスを使ったちょっと風変わりな方法もあります。

 


・紙に今のあなたの悩みを書き出す

・イスを2つ用意し、隣り合うように並べ片方のイスに座る

・もう片方のイスに悩みを書き出した紙を置き、もう一人の自分が座っているイメージをつくる

・もう一人の自分に対してアドバイスをしてあげる

  

イスの用意がちょっとアレですが客観的になる良い方法です。

 

個人的には頭の中でイスをイメージしながら実践してもアリかなと思います。

イメージなのでいつでもできるのがメリットです。

 

ぜひ、お試しあれ。

手書きの効果については↓↓の記事でも解説しております。

 

 

2. 意識を「イマ」に集中させる

 

意識を「イマ」に向けてメンタルを強化します。

 

私たちは1日のうち43%も過去や未来について考えているいるという調査があります。

 

1日の4割以上の時間を使って、もう過ぎ去った過去の出来事や、まだ起きてもいない未来の出来事のことを考えているのです。これでは感情が安定するわけがありません。
 
「神メンタル 心が強い人の人生は思い通り」/ 著者:星 渉 / 出版:KADOKAWA

 

本書では意識を「イマ」に集中させるためには「何かに没頭せよ」と書かれています。

 

ちなみに著者は没頭する方法のひとつとして「美味しいもの」を食べに行くそうです。

 

他には自分の「呼吸」に没頭する方法もあります。

それは「呼吸瞑想」です。

 

↓↓「呼吸瞑想」についての記事はです。 

 

◆合わせてどうぞ◆

 

3. 自信をつける

 

メンタルをつくるためには自信をつけるのも大切です。

押さえておきたいポイントは2つ。

 


できた物事の大小を問わない

ちゃんと「できたこと」を認識する

 

 

できたこと」とは本書の例でいうと、

・誰かに電話やメールをする

・何かの予約をとる

 

など、どんな些細なことでも「できた!」という経験を積み重ねていくことがメンタルをつくるために大切であると述べています。

 

自身というのは先天的に生まれ持つものだけでなく、後天的に作り出すことができるものです。
 
「神メンタル 心が強い人の人生は思い通り」/ 著者:星 渉 / 出版:KADOKAWA

 

4. 口ぐせを「ラッキー!」に

 

子どもだましみたいですが、口ぐせを「ラッキー!」にすると良い効果があります。

 


出来事がポジティブな場合は慢心を避けられる

出来事がネガティブな場合はチャンスと思える(ラッキーの理由を探す) 

 
スピリチュアルな感じもしますが、
 
これは「人間の脳は自分が設定した理由を探す力がある」という脳の仕組みを利用した科学的な方法です。
 
他に「口ぐせ」候補としては
 


・ツイてる!

・ありがとう!

・やったぜ!

・サンキュー!

・キター!

 
どんな出来事に対しても良い意味を見出せる言葉なら何でもOKです。
 
ぜひ、お気に入りの口ぐせを探してみてください。 

 

5. 目的地を設定する

 

未来体験シートを書いてみる

 

5年後→3年後→1年後→半年後の順番「私は○○○を実現しました」と書いていく。
 
書く時のポイントは
 

その①:完了形でかく

 


良い例:月収50万円になった 
悪い例:月収50万円にしたい

「○○したい」だと「あなたはまだできていない人」という自己評価につながるので完了形で書く。


その②:測定可能な形でかく

 


例:3年後に「家族みんなが今よりも幸せになる」 

「どうあれば幸せなのか?」を測定できるようする。

・みんなが病気をせずに健康だ

・子供が生まれている

・毎年家族で1週間海外旅行に行った

 
その③制限をかけずに書く

 


あなたの目の前に魔法使いが現れて「望みを全て叶える」と言われたら何と言うか?です。
 


自分の理想の画像を探す&1日1回みる

 

青写真を探す」みたいなものです。 
 


・あなたの目的とするイメージに一番近い画像をググる!

・それを毎日見る

 
・あなたの目的地に一番イメージの近い画像をググる!
 
ググるときのポイントはあなたの直感に頼ること!
 
よりよい画像を探そうとすると止まらなくなります・・・。
 
本書では「最低でも30枚以上集めましょう」とあります。
 
私は1つの目標につきとりあえず1枚だけ。
ビビッ!ときたものを選びました。
 
・目標のイメージ画像を毎日見る
 
さきほど選んだ画像は毎日見ましょう!
 
脳は繰り返される情報を「大事な情報」だと認識するからです。  
 
自然と目標に向かって行動を起こすようになるという仕組みです。
 

神メンタルの実践ポイントを試してみた感想と現在

f:id:k_k_azuki:20200828111404j:plain

 

感想

 


・メンタルは継続的に実践していくことでつくっていくことができる。

・目標をイメージ画像で設定する方法がシンプルで素敵!

・自分が「できたこと」をちゃんと認識することの大切さがわかった。

・手書きや、エンプティ・チェアはストレス対策にも十分に使えそう。

・口グセ「ラッキー!」はかなり使える!知れてラッキー!

 

現在

 


目標のイメージ画像を毎日通勤中に見るクセがついている

・目標をイメージ画像で設定すると文字のときより「やんなきゃいけない感」が良い意味で薄れた。


・モヤモヤ対策として、もう一人の自分との対話を手書きするようにしている。

・たまには「美味しい」ものを食べに行く

・口癖を「ラッキー!」にしたらホントにラッキーな理由を探すようになった

 

まとめ:「神メンタル」をつくるための実践ポイントを5つ【書評/まとめ】

f:id:k_k_azuki:20200828111750j:plain


いかがだってでしょうか。

 

今回は神メンタルをつくるための実践ポイント5つを紹介しました。

 

実践ポイント5つ1. 感情をコントロールする

2. 意識を「イマ」に集中させる

3. 自信をつける

4. 口ぐせを「ラッキー!」に

5. 目的地を設定する
 
本書の目次です。


序章:人生の9割はメンタルで決まる

第1章:「思い通りに生きる公式」の存在第2章 変化を嫌がる人間の機能を科学的に攻略する

第3章:最強の行動力を手に入れて心を強くする

第4章:未来の自分を生きると現実が追いついてくる

第5章:アファメーションで正しく心を鍛える

第6章:「神メンタル」で感情をコントロールする

終 章:幸せになる権利は誰にも奪えない

◆出版日:2018/7/6
◆ページ数:256ページ

 
メンタルを強くすることでより満たされた人生を送る!
 
そのための実践的なヒントが詰まっている本でした。
 
それではまた!
プライバシーポリシー お問い合わせ